5月ももう中旬、気温も上がり、おでかけしたくなる季節ですね!

今月の太陽のマルシェのテーマは「キャンプdeマルシェ」!

ということで今回はキャンプでも作りやすいレシピのご紹介です。

 

今回使わせていただくのは、兵庫県淡路島ケンちゃんファームさんの新玉ねぎ。

ケンちゃんファームさんは、安心、安全で美味しい淡路島玉ねぎを心を込めて育てられている玉ねぎ農家で、
こちらの玉ねぎは安全性基準をクリアした「ひょうご安心ブランド認証」を取得されています。

淡路島の玉ねぎは、「甘くて、みずみずしくて、やわらかい」、
そんな特徴を持ち全国的にも有名ですよね!

新玉ねぎは、その特徴がさらに増すのだそうです…!
けれど、おいしい新玉ねぎですが、水分が多くて長持ちしないため、新玉ねぎは今の時期しか食べられません。

 

今回はそんな貴重な新玉ねぎの甘みを最大限活かしたハッセルバック風にしてみました。
甘みが増すポイントは、じっくりと火をいれること!
新玉ねぎをホイルに包んでゆっくり加熱するので、甘みがさらに増します♪

切り込みをいれるので、火が入りやすくとっても手軽。
材料もなるべく少なくしたので、キャンプでも作っていただきやすいと思います!

ベーコンの塩気とたっぷりのブラックペッパーでおつまみにもなる一品です。
もちろんお家でも作っていただけます♪

 

ケンちゃんファームの新玉ねぎは今週末開催の太陽のマルシェでお買い求めいただけます!
今しか手に入らない貴重な新玉ねぎ、ぜひ試してみていただけたらと思います。

■太陽のマルシェ

《開催日程》2018年5月12日(土)、13日(日)

《アクセス》都営地下鉄大江戸線『勝どき』駅下車 A4a出口、A4b出口すぐ

http://timealive.jp/

 

●「ハッセルバッグ新たま」

■材料(4人分)

新玉ねぎ:2個

ベーコン:4枚(ハーフベーコンの場合は8枚)

塩こしょう:適量

 

■作り方

【1】新玉ねぎを縦半分に切る。繊維を断ち切るように1cm程度の幅で切り込みを入れる。
(※下まで切ってしまわないように、割りばしを置くと切りやすいです。)

【2】ベーコンを長さ4等分に切り、中心で折って新玉ねぎの切り込みに入れ、塩こしょうをふる。
(※こしょうはたっぷり振るのがおすすめです)

【3】アルミホイルでしっかりと包み、魚焼きグリルで10分程度焼く。

 

★ポイント

新玉ねぎの大きさや火加減で出来上がりが異なるので、加熱時間は調整してください。

キャンプの場合はホイルに包んだまま焼き場の中に入れて焼けます!

—–

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による
「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。

「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」
そんな想いから、このサイトを作りました。

よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。
(ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理)

Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)
instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

レシピブログのランキングに参加しています! お手数ですが、応援が励みになります。 よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m