バスク地方レポート【バイヨンヌその1】

—–

instagram、がんばっております!よろしければフォロー頂けますと嬉しいです! (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

—–

「バスク地方」に行ってきました!

バスク地方とはスペインとフランスの国境の地域のこと。

こちらではフランスバスク「バイヨンヌ」についてです!

ニーヴ川を中心に盛えているこじんまりとした街。

チョコレートと生ハムが名産で、工場見学ができる場所もあります。

また、夕方になると川沿いの店が開き、テラス席も含めて賑やかになってきます!

 

●生ハム工場見学「Pierre IBAIALDE」

こちらは生ハムやサラミなど豚肉の加工品のお店。

生ハム工場見学ができます!

説明はフランス語なので詳しくはわかりませんが、
生ハムの塩漬けの様子をみることなどなかなかないので楽しめると思います!

試食させてもらった生ハムが絶品でついつい購入し、朝ごはんにバケットとチーズと一緒にいただきました!

分厚くて、すぐにまた食べたくなる美味しさでした…!

 

こちらはサラミ、こちらも濃厚でした。

豚の形にもできるそうです。

生ハムだけでなく、バスクの伝統的な食材も売っています。

 

 

「Pierre IBAIALDE」

41 Rue des Cordeliers, 64100, Bayonne, France

http://www.pierre-ibaialde.com

 

●セレクトショップ「 la linée」

フランス中のハンドメイド商品を女性オーナーさんが買い集めているセレクトショップ。

商品はとっても素敵で!店舗がバイヨンヌのみということで、ありがたい出会いです。

リネンの布が充実していて、エプロンもお安く買えました!

器類もセンスが良く、たくさんまた行きたいお店です。

「la linée」

19 rue poissonnerie Bayonne, France
+33 5 59 70 09 63

 

 

バイヨンヌの魅力はまだまだ!
続きは次の記事でご紹介しようと思います!

お楽しみに!

—–

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による
「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。

「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。
(ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理)

Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)
instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m

  • タグ ミシュラン レシピ バスク地方 バイヨンヌ 料理 サンセバスチャン bayonne 榎本美沙 バル 夫婦料理 チョコレート japan バルホッピング 夫婦ごはん 生ハム washoku グルメ ふたりごはん PierreIBAIALDE Mr.Children グルメ旅行 簡単 lalinee 旅行 和食 ショコラパスカル 食育 バスク旅行 料理家 ミスターチルドレン ピンチョス 夫婦料理家 時短 バスク料理 手軽 バスク