手作りならではの贅沢な美味しさ、

しらす、小松菜たっぷりで栄養満点!
ごはんがすすむ自家製ふりかけの作り方です。

温かいごはんにたっぷりのせると、お醤油の香ばしい風味が広がります。

塩辛くないので、たっぷりかけてどうぞ!
倍量で作るのもおすすめです。

●しらすと小松菜の梅ふりかけ

■材料(作りやすい量)
しらす干し 20g
小松菜 1/3束(100g)
梅干し 1個
太白ごま油(サラダ油でも可) 小さじ1
白いりごま 大さじ1
しょうゆ、みりん 各小さじ1

■作り方
【1】妻
小松菜は5mm幅に切る。梅干しは種を取り除いてちぎる。

【2】夫
フライパンに太白ごま油を中火で熱し、
小松菜を入れてさっと炒め、水大さじ1を加え炒める。

【3】夫
フライパンの水気がなくなったらしらす、白いりごまを加えて炒め、
全体の水分がなくなりチリチリと音がしてきたら、
しょうゆ、みりん、梅干しを加えてさっと炒める。

★ポイント
・小松菜を炒めるときに水を加えることで、蒸気で小松菜に早く火が入ります。
・清潔な保存容器で冷蔵庫で3〜4日保存可能です。