***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
予約受付開始!


季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

***

テレワークランチにもおすすめ、 びっくりするほどやわらかく仕上がる蒸し鶏の作り方です。
 
おそらく、我が家で、いちばん作る料理。
なのですが、はじめての紹介です。
 
ポイントは「おいておく」だけ。

湯の中においておくだけで、驚くほどしっとり仕上がるので、テレワークの時によいのでは、と思いご紹介します。

おく時間はかかりますが、手間いらず。

朝仕込んでおけば、ランチの時間にはしっとり仕上がっています。

鶏むね肉が本当においしく仕上がるので、騙されたと思って作ってみてください。

●びっくり蒸し鶏

■材料(4人分程度/作りやすい量)
鶏むね肉 2枚(600g程度)
塩麹 大さじ3

■作り方
【1】妻
鶏肉をジッパー付き保存袋に入れ、塩麹を加えてよく揉み込む。
空気を抜いてジッパーを閉じ、冷蔵庫で一晩おく。
 
【2】妻
調理の30分〜1時間前に冷蔵庫から出して常温に戻しておく。
 
【3】夫
大きい厚手の鍋(ホーロー鍋等)に水2リットルほど入れて2の空気を再度抜いて袋ごと鍋に入れる
弱めの中火にかけ、小さな泡が立って沸騰してきたら
最弱火にして10分加熱する。
(※10分加熱後に鶏肉が白くなっていなければ加熱時間を増やします。)
【4】夫
袋ごと上下を返して火を消し、蓋をしてそのまま1時間半以上おいて余熱で火を通す。
薄切りにして盛り付ける。
 

***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m