***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
好評発売中!



季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

**

夏でもさっぱり食べられる、冷や汁の作り方です。

美味しく仕上げるポイントは、
焼き目をつけるみそと、ごまの香りを引き立たせること。

宮崎県の郷土料理ですが、わが家では夏になると欠かせない定番です。

●冷や汁

■材料
きゅうり 1本
みょうが 1個
青じそ 5枚
木綿豆腐 1丁(300g)
だし汁(冷やしておく) 2カップ
みそ 大さじ4
白いりごま 大さじ2

◼︎作り方
【1】夫
木綿豆腐はキッチンペーパーで2重に包んで耐熱皿にのせ、
電子レンジ600Wで3分加熱し、ペーパーに包んだままおいておく。

【2】妻
きゅうりは小口切りにして塩(ひとつまみ/分量外)で揉んで5分おき、
さっと水洗いして水気をしっかり絞る。
みょうががは小口切り、青じそは千切りにする。

【3】夫
アルミホイルにサラダ油(分量外)を塗ってみそを広げのせ、
トースターで5〜6分ほどしっかり焼き色をつける。

【4】夫
すり鉢で白いりごまをすり、だし汁、みそを加え混ぜる。
豆腐をちぎりいれ、きゅうり、みょうが、青じそ、氷(適量/分量外)を加える。

★ポイント
・みそはしっかり焼き色をつけることで香ばしさが加わり、味に深みがでます。
・白いりごまは、すりたてを使うことで香りが引き立ちます。

***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)