***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
好評発売中!



季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

**

野菜たっぷり、揚げずに簡単につくる、南蛮漬けです。
今回はさばの切り身を使って手軽に。
酸っぱすぎず、だしの優しい風味で、暑い日でもパクパク食べられます。

●さばとトマトの南蛮漬け

■材料
さば 2切(200g)
玉ねぎ 1/2個
ミニトマト 4個
片栗粉 大さじ1
サラダ油 大さじ3
(A)だし汁 150ml
(A)しょうゆ、黒酢 各大さじ2
(A)みりん(煮切ったもの) 大さじ1
(A)赤唐辛子(輪切り) 1/2本分
すだち(あれば) 1個

■作り方
【1】夫
玉ねぎは縦薄切り、ミニトマトは横半分に切る。
すだちは輪切りにする。

【2】妻
さばは骨がある中心部分を切り落とし、食べやすい大きさに切る。
塩少々(分量外)をふり、片栗粉を薄くまぶす。
(※骨を抜くと身が崩れやすいため、骨が多い中心の部分を切り落とします。)

【3】夫
(A)を保存容器に入れて混ぜる。

【4】妻
フライパンにサラダ油を中火で熱し、
さばを入れて両面を2分程度ずつ焼き、
熱いうちに3の保存容器に入れる。

【5】妻
玉ねぎ、トマト、すだちをのせてラップを敷き込み、
味がなじむまで15分ほどおく。

★ポイント
・しっかり冷やして食べてもおいしいです。
・冷蔵庫で3〜4日保存可能です。

***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)