夏野菜の南蛮漬け


夏野菜たっぷり!暑い日にでもさっぱりと食べられる南蛮漬けの作り方です。
野菜はお好みのものでOKです。

●夏野菜の南蛮漬け

■材料(作りやすい量)
なす 2本
ズッキーニ 1/2本
パプリカ(黄色) 1/2個
万願寺唐辛子 4〜5本
ミニトマト 5個
サラダ油 大さじ3〜4
(A)だし汁 300ml
(A)しょうゆ、黒酢 各大さじ4
(A)みりん(煮切ったもの★ポイント参照) 大さじ2
(A)赤唐辛子(小口切り) 1本分

■作り方
【1】夫
 (A)を保存容器に入れて混ぜる。

【2】妻
ズッキーニは1cm幅の輪切り、パプリカは乱切り、万願寺唐辛子は破裂しないよう切り込みを入れる。
ミニトマトは横半分、なすは縦四つ割りにする。

【3】夫
フライパンにサラダ油大さじ3を強めの中火で熱し、
なす、ズッキーニを焼く。火が通ったら取り出して2の容器に入れる。

【5】妻
同じフライパンにサラダ油が足りなければ大さじ1程度加えて中火にし、
パプリカ、ししとうを入れて焼く。
保存容器に加え、ミニトマトも加えて、15分以上粗熱が取れるまでおく。

★ポイント
・みりんは耐熱皿にラップをかけずに入れて電子レンジ600Wで1分ほど加熱して煮切ります。
・冷蔵庫でしっかり冷やして食べてもおいしいです。好みの野菜でどうぞ。
・冷蔵庫で3〜4日保存可能です。

 

  • タグ 万願寺とうがらし つくりおき 料理動画 榎本美沙 榎本美沙の季節料理 なす レシピ動画 発酵レシピ ズッキーニ ナス 夏レシピ ふたりごはん 発酵食品 発酵料理家 作り置き 季節の手仕事 料理研究家 トマト 手仕事 発酵料理研究家 料理家 茄子 夏野菜 ししとう レシピ ミニトマト 簡単レシピ 発酵 youtube