サバ缶と薬味の梅うどん


とっても簡単、サバ缶を使った冷やしうどん「サバ缶と薬味の梅うどん」の作り方です。
薬味と梅干しでさっぱり!暑い日にもおすすめです。

●サバ缶と薬味の梅うどん

■材料(2人分)
冷凍うどん 2玉
サバ缶(水煮) 1缶(140g)
きゅうり 1本
みょうが 1個
青じそ 4枚
梅干し 3個
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2

■作り方
【1】妻
きゅうり、みょうがは小口切り、青じそは千切りにする。
きゅうりは塩(ひとつまみ/分量外)をふって揉み、5分おいて水気をしぼる。

【2】夫
サバ缶は身を軽くほぐす。梅干しはちぎる。
めんつゆと水150mlを混ぜ、つゆにする。

【3】夫
うどんを袋に記載の通り電子レンジで加熱し、冷水でもみ洗いする。
器に盛り、1、2の具材のせ、1のつゆをかける。
よくかき混ぜてどうぞ。


 

 

  • タグ 榎本美沙の季節料理 さば缶 発酵レシピ 発酵食品 夏レシピ 梅干し 発酵料理家 ふたりごはん きゅうり 料理研究家 料理家 季節の手仕事 発酵料理研究家 うどん サバ缶 レシピ 手仕事 簡単レシピ 発酵 冷凍うどん 榎本美沙 youtube レシピ動画 料理動画 鯖缶