***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
好評発売中!



季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

**

夏野菜の美味しさがギュッと詰まった、ラタトゥイユの作り方です。

なす、ズッキーニ、パプリカ、トマト、玉ねぎ、
それぞれのうまみを弱火でじっくり引き出すのがポイントです。

ポイントはみそ、
みそは隠し味で味はわからないと思いますが、
味に深みがでて美味しさがワンランクアップします。
ぜひお試しくださいね。

●夏野菜のみそラタトゥイユ

■材料(作りやすい量/4人分程度)
なす 2本
ズッキーニ 1本
パプリカ(赤・黄) 各1/2個
玉ねぎ 1/2個
オリーブオイル 大さじ3
ホールトマト缶 1缶(400g)
にんにく 1片
ローリエ 1枚
みそ 大さじ1
塩、こしょう 各少々

■作り方
【1】一緒に
玉ねぎは2cm四方に、にんにくは包丁の腹でつぶす。
ズッキーニ、パプリカ、なすは小さめの乱切りにする。
(※なすは最後に切ることで変色を防ぎます。)

【2】夫
厚手の鍋ににんにく、オリーブオイルを入れて弱火で熱し、
香りがたったら玉ねぎを炒める。

【3】夫
玉ねぎがしんなりしたら、なす、ズッキーニ、パプリカを加え、
塩こしょうをふって5〜6分じっくり炒める。

【4】夫
潰したホールトマト缶、みそ、ローリエを加え、
煮たったら蓋をして20〜30分ほどときどき混ぜながら煮る。
(※汁気が多ければ蓋をとって水気を飛ばします。)
味見をし、塩こしょうで味をととのえる。

★ポイント
・野菜は弱火でじっくり炒めることで、うまみと甘味を引き出します。
・すぐに食べられますが、冷やして食べても味がなじんで美味しいです。
・冷蔵庫で4〜5日保存可能です。

***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)