鍋の素は不要、特別な材料もいらずに
おいしく作れるキムチ鍋のレシピです。

美味しいシメもご紹介!

具材は火が通りやすいものばかりなので、
すぐに仕上がります。

寒い日にも体が芯から温まる鍋です。

●鍋の素いらず、簡単キムチ鍋

■材料(作りやすい量/3〜4人分)
白菜キムチ(漬け汁ごと) 300g
豚バラ肉 150g
絹ごし豆腐 1/2丁(150g)
ニラ 1束
長ねぎ 1本
ごま油 小さじ2
豆板醤 小さじ2
(A)みそ 大さじ2
(A)しょうゆ、みりん 各大さじ1

■作り方
【1】一緒に
長ねぎは斜め薄切り、ニラは3cmの長さ、
絹ごし豆腐は6等分に切る。豚バラ肉 5cm幅に切る。

【2】夫
鍋(炒め調理ができるもの)に、ごま油を中火で熱し豚肉、豆板醤を炒める。
豚肉の色が変わったら一度取り出し、キムチ、長ねぎを加えて炒める。

【3】妻
ねぎがしんなりとしたら、鍋に水1リットル、(A)を加え、
煮立ったら肉を戻し、絹ごし豆腐、ニラを加える。豆腐が温まったら出来上がり。

★ポイント
・ねぎはぜひ青い部分も一緒にどうぞ。

・シメには、「キムチクッパ」がおすすめ。

ごはん1膳分、溶き卵1個分を加え、
好みの半熟になったら、万能ねぎ、焼き海苔をお好みでどうぞ。