***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
好評発売中!



季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

**

自家製コチュジャンの作り方です。

材料3つ、混ぜて保温しておくだけ!
発酵して、絶品のコチュジャンが出来上がります。

市販のものは水飴が入っていたり、個人的には甘すぎるので、
甘さ控えめ、いろいろと使えるコチュジャンになります。
ぜひ、お試しいただけたらと思います。

炒め物にも、お鍋やおみそ汁に入れたり、ディップにも!
揚げ物にもよく合います。
おすすめのディップの作り方も下にご紹介します。

●甘すぎない、自家製コチュジャン

■材料(作りやすい量)
米麹(生麹/乾燥麹でも可) 50g
韓国産唐辛子(細粒、粗挽きを混ぜるのがおすすめ) 10g
粗塩 5g

■作り方
【1】妻
米麹、唐辛子、粗塩をジッパー袋に入れ、
60℃の湯 80mlを加えて水分が全体に行き渡るように揉む。

【2】妻
炊飯器を保温にし、内釜にふきんをしいた上にジッパー袋をのせて
少しジッパーを開けて8〜10時間程度保温する。
できれば途中で何度か袋の上から揉むように混ぜる。

【3】妻
とろりと仕上がったら、煮沸消毒などをした清潔な瓶にいれる。

★ポイント

・冷蔵庫で2〜3週間保存可能です。

・簡単な「マヨコチュジャン」おすすめです。

コチュジャンとマヨネーズを3:2で混ぜ合わせるだけ!
野菜につけるととてもおいしいです。

***

最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)