1月15日に、1年の邪気を払う目的で食べられる小豆粥、
小豆の風味が味わえて、おしょうゆ味で食べやすく仕上げました。

小豆は浸水の必要がないので、使いやすく、栄養価も高いので、
よろしければお試しくださいね。

とってもおいしいので、胃が重たい日の朝ごはんにもおすすめです。

●おいしい小豆粥

■材料(2〜3人分)
米 1/2合(30分浸水させておく)
小豆(乾燥) 50g
薄口しょうゆ 小さじ2

■作り方
【1】妻
小豆はさっと洗って鍋に入れ、かぶる程度の水を加えて中火にかける。
煮立ったら2〜3分煮てざるにあげる。

【2】妻
同じ鍋に小豆を戻し、水3カップを入れて中火にかけ、
煮立ったら弱火にし、30分茹でる。
小豆がやや硬めの柔らかさになったら、小豆と茹で汁にわける。

【3】妻
鍋に米、小豆を入れ、茹で汁と水を合わせて4カップにして加え、
中火にかける。

【4】妻
沸騰したら鍋底から一度混ぜ合わせ、弱火にして少しずらして蓋をし、
30分ほど火にかける。薄口しょうゆを加え混ぜる。