***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
好評発売中!



季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

***

ひんやりおいしい、白玉あんみつの作り方です。

しっかり冷やした口どけのよい寒天と、もちもちの白玉、
そしてグレープフルーツがよいアクセントになります。
季節のフルーツでアレンジしていただいても◎

●白玉あんみつ

■材料
粉寒天 2g
白玉粉 50g
グレープフルーツ(果肉) 1/2個分
つぶあん、黒蜜 適量

■作り方
【1】妻
〈寒天をつくる〉鍋に粉寒天と水250mlを入れ、混ぜながら中火にかけ、
沸騰してきたら弱めの中火にして2分ほど煮る。

【2】妻
水で濡らしたバットに1を流し入れ、
粗熱が取れたら冷蔵庫で30分程度、冷やし固める。
1.5cm角程度に切る。


【3】夫
〈白玉をつくる〉1/4カップの水を用意し、白玉粉をボウルに入れ、
水を少し残して加え混ぜる。
残りの水を少しずつ加えて、耳たぶ程度になるまで調整しながら混ぜ、
8等分にして丸める。

【4】夫
鍋にたっぷりの湯を沸かし、弱い沸騰状態で丸めた白玉を入れる。
一度鍋底からはがすように混ぜ、2〜3分茹でる。
白玉が浮かんできたらさらに1分茹でて、冷水にとりぬめりを洗い流し、
一度水を捨てて氷水で冷やす。

【3】妻
寒天、グレープフルーツ、白玉、つぶあんを盛り付け、
黒蜜をかける。

★ポイント
・グレープフルーツは季節のフルーツや、みかん缶、黄桃缶などでも。

・〈黒蜜の作り方〉
黒蜜は黒糖で手作りできます。
黒砂糖 大さじ3、水大さじ2を鍋に入れ、
木べらで混ぜながらとろみが出るまで加熱し、冷めたら完成。

***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m