***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
好評発売中!



季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

**

マヨネーズいらずで作れる!
野菜たっぷりタルタルソースの作り方です。

ヨーグルトでさっぱりしながらも乳製品のまろやかさが加わります。
野菜たっぷりでサラダ感覚で召し上がれます。

アジフライやチキンカツなどのフライはもちろん、
チキンステーキ、カリカリに焼いた豚肉にかけたり、
オリーブオイルで焼いたお魚にかけても。
野菜にかけてドレッシングにしてもおいしいです。

●野菜を食べる、ヨーグルトタルタルソース

■材料(作りやすい量)
きゅうり 1/2本
パプリカ(赤) 1/4個
紫玉ねぎ 1/8個
ゆで卵 1個
(A)ヨーグルト(プレーン) 大さじ5
(A)オリーブオイル 小さじ1
(A)塩 ふたつまみ
(A)こしょう 少々

■作り方
【1】夫
きゅうり、パプリカは1cmの角切り、紫玉ねぎはみじん切り、ゆで卵は刻む。

【2】妻
きゅうりは塩少々で揉んで5分おき、キッチンペーパーで水気を絞る。

【3】夫
ボウルにパプリカ、紫玉ねぎ、茹で卵、2のきゅうり、(A)を入れて混ぜる。
味見をして塩の加減をする。

★ポイント
・きゅうりは塩もみをすることで余分な水分をのぞき、
ソースを水っぽくならないようにします。
・野菜たっぷりで水分がでやすいため、
完成したらなるべく早くお召し上がりください。