新米の時期!鍋炊きご飯の炊き方


新米の美味しい炊き方、鍋炊きご飯の炊き方です。
簡単で、炊飯器より早く炊き上がると思います。

冷めても美味しいのでぜひ。

●新米の時期!鍋炊きご飯の炊き方

■材料(作りやすい量)
米 2合(300g)
水 360cc(新米の場合も同様でOK)

■作り方
【1】夫
米を研ぎ、30分浸水させる。
(※精米技術が発達しているので、ガシガシと力を入れる必要はなく、2〜3回水を変え洗う程度でOKです。)
(※新米はあまり長く浸水させないことで新米の食感を楽しめます。)


【2】夫
ざるにあげて鍋に入れ、水を加える。蓋をして中火にかけて沸騰したら、
弱火で10分加熱し、火を止めてそのまま10分蒸らす。

【3】夫
ごはんが潰れないよう、ほぐすように混ぜる。

★ポイント
・水の量は新米の場合も同じでOKです。

  • タグ 発酵食品 季節の手仕事 簡単レシピ 手仕事 ふたりごはん 秋レシピ 鍋炊きごはん 料理家 youtube ごはんの炊き方 レシピ 料理動画 発酵 榎本美沙の季節料理 榎本美沙 発酵レシピ 新米 発酵料理家 レシピ動画 料理研究家 ごはん 発酵料理研究家