***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
好評発売中!



季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

**

隠し味にみそを入れると、グンとおいしくなる!
コクのある濃厚ショコラテリーヌの作り方です。
バターなしでおいしく作ります。

バレンタインにおすすめ!

冷凍もできて便利です。
冷凍のままでもおいしいですよ。

●みそショコラテリーヌ

■材料(縦180×横9×高さ60mmのパウンド型1台分)
チョコレート(ビター) 200g
(A)生クリーム 1/4カップ
(A)溶き卵 3個分
(A)砂糖 30g
(A)みそ 10g
ココアパウダー、粉山椒 適量

■作り方
【下準備】妻
パウンド型にオーブンシートを敷きこむ。
オーブンを170度に予熱する。
生クリームを入れた容器にみそを加え、静かに混ぜて溶かす。

【1】妻
チョコレートは細かく刻んでボウルに入れる。
(※まな板にオーブンシートを敷いて切るとボウルにうつすときに
扱いやすいです。)

【2】妻
鍋に50〜60℃の湯を用意し、湯煎でチョコレートを溶かす。

【3】妻
別のボウルに(A)を入れて湯煎にかけ、人肌程度に温める。
2のチョコレートのボウルに少しずつ加え、その都度しっかり混ぜる。

【3】妻
2をパウンド型に注ぎ入れ、アルミホイルでふたをし、バットにのせる。
バットに40℃程度のぬるま湯を2cmほど注ぎ、オーブンで30分焼く。
冷蔵庫で一晩しっかり冷やす。

【4】妻
ココアパウダーをふって、切り分け、
好みで粉山椒をふる。

★ポイント
・今回バターを使わないので、生クリームは乳脂肪分40%以上のものがおすすめです。
・オーブンは機種等によって差が出るので、焼き時間は調整してください。

・冷蔵で3日ほど、冷凍で2週間ほど保存可能です。

***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)