***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
予約受付開始!


季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

***

パウンド型で焼ける、米粉100%、グルテンフリーの米粉パン、
もちもち好きが高じて作ったレシピなので、もっちもちに仕上げています。

昨年、「なぜ米粉パンが膨らみづらいのか」、「うまく焼くポイント」など、
詳しく説明したレシピとレシピ動画をたくさんの方に見ていただきました。

YouTubeでは2019年の動画第一位です!
ご覧いただいた皆さま、ありがとうございます。

その動画はこちらです↓
【詳しく説明/パウンド型で】もっちもち、100%米粉パン

今回はそのもっちもち米粉パンの第二弾!

たっぷり明太子入りのレシピをご紹介します。
明太子感を楽しみたくて、チーズは少なめ、大人味です◎

●明太子入り、もっちもち米粉パン

(調理時間:90分)

■材料(18×8.5×高さ6cmパウンド型1台分)
米粉(ミズホチカラ) 150g
塩 2g
砂糖 10g
ドライイースト 4g
ココナッツオイル(無塩バターでも可) 9g
ぬるま湯(30℃) 120g
明太子 2腹
クリームチーズ 20g

■作り方
【下準備】一緒に
パウンド型にクッキングシートをしく。
ココナッツオイルが固まっていたら電子レンジで液体にしておく。
明太子は身をしごき出し、クリームチーズと混ぜ合わせる。

【1】妻
ボウルに米粉、塩を入れて混ぜる。中心をくぼませ、砂糖、ドライイーストをいれて、ぬるま湯をイーストめがけて注ぐ。

【2】夫
ゴムベラで8分ほどこねる。
(※結構体力が入ります。米粉に粘りを出すイメージでこねます。
力を入れるのでゴムベラは全体がゴム製のものがおすすめです。)

 

【3】夫
ココナッツオイルを加えて全体がなめらかになるまでさらにこねる。

【4】妻
パウンド型に生地を底が隠れる程度入れ、明太子クリームを細長く上にのせる。
残りの生地をかぶせるように入れる。
ラップをしてオーブンの発酵機能40度25分程度発酵させる。

【5】妻
生地はラップをしたままにし、オーブンを200度に予熱する。
アルミホイルをかけてオーブンで10分焼き、
アルミホイルをとってさらに15分焼く。

こちらで焼き上がり。
ぜひ、まずは焼きたてを召し上がってみてください!

★ポイント
・パウンド型はこちらを使っています↓
●ブリキパウンド型小

・米粉は米粉用に品種改良されたお米「ミズホチカラ」が失敗しづらいのでおすすめです。
ミズホチカラは富澤商店などで取り扱いがあります↓
●熊本県産ミズホチカラ

***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m