***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
好評発売中!



季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

**

「ラカントS」を使った糖質控えめのレシピです。
ラカントSの公式サイトはこちらhttp://www.lakanto.jp


今回は春の野菜をたっぷり使ったちらし寿司。
少なめのへるしごはんに、食感のよいたけのこをゴロゴロと加えて、
ヘルシーでボリュームアップします。

●春のちらし寿司

■材料
へるしごはん(雑穀) 1パック(150g)
鯛(刺身用) 80g
たけのこ(水煮) 70g
スナップエンドウ 2本
しょうゆ 小さじ1
(A)ラカントSシロップ 小さじ2
(A)米酢 大さじ1
(A)塩 小さじ1/4
白いりごま 小さじ1

■作り方
【1】妻
(A)を合わせておく。
たけのこは5mm角に切る。さっと茹でて熱いうちにしょうゆを絡めておく。

【2】夫
スナップエンドウは筋を取り、塩少々加えた湯で茹でて斜め半分に切って開く。

【3】妻
へるしごはんパッケージの表示通りに温め、熱いうちに(A)を混ぜ、たけのこ、白いりごまを加え混ぜ、
器に盛りつける。鯛、スナップエンドウを散らす。

★ポイント
へるしごはん(雑穀)はサラヤさんの新商品になります。


もちもち美味しい、ヘルシーな雑穀ごはんです。よろしればお試しくださいね。

***

最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)