***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
発売されました!


季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

***

意外と簡単、自家製ベーコンの作り方です。
フライパンとほうじ茶の茶葉で燻製するので、特別なものはいりません!

1週間以上かけてつくることもあるベーコンですが、
今回は、3日でおいしく作ります。

自家製ベーコン、絶品おつまみなので、
ぜひ試してみていただきたいです。

今回は旦那さん担当で。
奥さんはビールかハイボールの準備を(←これ、超重要です!)

●燻製に必要な道具はこちら↓

フライパン(テフロン加工されていない鉄フライパンなど)
網、ボウル、アルミホイル
ほうじ茶、砂糖(あればざらめ糖)

●かんたん自家製ベーコン

■材料
豚バラ肉(ブロック) 500g
砂糖、塩 各10g
(A)黒こしょう(ホール) 5粒
(A)ローリエ 2枚
(A)ローズマリー 1枝
ほうじ茶の茶葉 大さじ4

■作り方
【1】夫
〈豚の塩漬け〉
豚肉は全体にフォークで穴をあけ、砂糖、塩の順にすりこむ。

【2】夫
(A)とともに、キッチンペーパーで包んでラップで包み、
空気を抜いてジッパー袋にいれ、冷蔵庫でおく。
1日たったら、ペーパーを取り替え、さらに2日おく。


【3】夫
〈燻製する〉
黒こしょう、ハーブは取り除き、豚肉は半分の長さに切る。
フライパン(テフロン加工していないもの)にアルミホイルを皿状にしていれ茶葉をいれる。
(※網の足が低い場合はアルミホイルで縁をつくり、高さを出します。)

【4】夫
網、豚肉を入れて、ボウルで蓋をして中火にかけ、
煙が出たら弱めの中火にして40分ほど燻す。
火を消したらそのまま10分おき、熱いので気をつけてボウルをとり、
切り分けていただく。


***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m