鶏と水菜の柚子こしょう小鍋


寒い日にすぐできる小鍋、
鶏肉と水菜の柚子こしょう小鍋の作り方です。

鶏のうまみを吸った野菜がたっぷり食べられます。

火が通りやすい具材ばかりですぐに出来上がります。

●鶏と水菜の柚子こしょう小鍋

■材料(2人分)
鶏もも肉 1枚(250g)
長ねぎ 1本
水菜 1/2束
だし汁 500ml 
(A)しょうゆ、酒 各大さじ1と1/2
(A)みりん 大さじ1
柚子胡椒 小さじ1

■作り方
【1】妻
長ねぎは斜め切り、水菜は4cmの長さに切る。鶏肉は一口大に切る。

【2】夫
鍋にだし汁、鶏肉を入れて蓋をして中火にかける。
煮立ったらアクを取り、(A)、長ねぎを加え、3分ほど煮る。
柚子胡椒を溶き入れ、水菜を加える。

★ポイント
シメは雑炊はもちろん、お蕎麦もおすすめです。
卵を溶いてどうぞ。

 

  • タグ 榎本美沙の季節料理 発酵 発酵レシピ 榎本美沙 柚子胡椒 レシピ動画 発酵料理家 料理研究家 冬レシピ 発酵料理研究家 発酵食品 季節の手仕事 ふたりごはん 手仕事 簡単レシピ 料理家 鍋レシピ 鶏肉 料理動画 柚子胡椒鍋 レシピ