塩麹とうもろこしご飯


フレッシュなとうもろこしと塩麹のまろやかな塩気が、マッチする塩麹とうもろこしご飯の作り方です。
塩麹で冷めてももっちり。
おにぎりにもおすすめです。

●塩麹とうもろこしご飯

■材料(作りやすい量)
米 2合
とうもろこし(生) 1本
昆布(5×5cm) 1枚
酒 大さじ1
塩麹 大さじ2

■作り方
【1】妻
鍋に研いだ米、酒、水360ml を入れ、
昆布にキッチンばさみで切り込みを入れて上にのせ、30 分おく。

【2】夫
とうもろこしは長さを半分に切り、
まな板の上に立てて包丁で実を削ぐように切り取る。
(※とうもろこしの芯は捨てないでください。)

【3】妻
1に塩麹を加えて軽く混ぜ、とうもろこし、とうもろこしの芯をのせて
蓋をして中火にかける。沸騰したら、弱火にして 10 分加熱する。

【4】妻
火を止めて、そのまま 10 分蒸らす。
とうもろこしの芯、昆布を取り除き、全体を混ぜ合わせる。

★ポイント
・炊飯器で炊く場合は、1で米、酒を入れてから2合の線まで水を入れます。
あとは同様に炊飯してOKです。


  • タグ 簡単レシピ 料理家 youtube とうもろこしごはん レシピ 料理動画 発酵 榎本美沙の季節料理 塩麹 発酵レシピ 榎本美沙 夏レシピ レシピ動画 とうもろこしご飯 炊き込みご飯 発酵料理家 発酵食品 料理研究家 とうもろこし 発酵料理研究家 季節の手仕事 ふたりごはん 手仕事