***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん
       季節の保存食』
好評発売中です!


季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

***

今の時期が旬の赤しそ。

梅干し作りに使う方も多いかと思います。

赤紫蘇は、シロップにして炭酸水で割るととってもおいしくいただけます。
栄養も豊富で、夏の元気に常備しておきたいもの。

梅干し作りで余った赤紫蘇で作っても!
甘さは控えめなので、暑い日にもさわやかに飲めますよ。

ちなみに、忙しい人にも作ってほしい梅干しレシピなどは、
上にご紹介している本にも掲載されているので、
よければご覧くださいね。

こちらの本です↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

●夏の元気に!赤紫蘇ジュース

(調理時間:15分)

■材料
赤紫蘇(葉のみの重さ) 200g
きび砂糖 100g
りんご酢 1/4カップ

■作り方
【1】一緒に
赤紫蘇その葉をもいで、大きなボールで水洗いする。

【2】妻
鍋に水300mlを入れて沸かし、
1の赤しそをいれて菜箸で混ぜながら3分ほど煮る。
(※湯は少なめですが葉を混ぜながら葉全体が緑色になるように混ぜます。)

【3】夫
ざるでこして、ヘラでおさえるようにして汁を絞リ出す。

【4】妻
汁にきび砂糖を加えてしっかり混ぜ溶かす。りんご酢を加えて混ぜる。
アルコール消毒等した瓶に移して冷蔵庫で保存する。

★ポイント
・シロップを好みで炭酸水で割ってどうぞ。
・甘さ控えめです。
はちみつや砂糖で好みで味を調整していただけたらと思います。
・冷蔵庫で1ヶ月ほど保存可能です。
甘さ控えめのためなるべく早くお召し上がりくださいね。

・赤紫蘇シャーベットもおすすめです!

シロップと水を1:1で割り、ジッパー付き保存袋にいれて、
冷凍庫で凍らせます。
凍らせる途中で一度袋の上から揉むと、食べやすいです。

***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m