***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
発売しました!


季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

***

お砂糖不使用、はちみつでつくる梅ジャムの作り方です。

甘すぎるジャムがあまり得意でないので、
甘さ控えめです。

毎年この梅ジャムをつくっています。

たくさん作るのですが、すぐになくなってしまい…
はちみつを加熱せずに作れる方法を改めてご紹介します。

ヨーグルトにたっぷりかけたり、アイスと一緒に、
クリームチーズと合わせてクラッカーと食べたり…
とってもおすすめなので、ぜひ完熟梅の時期に作ってみてくださいね。

梅干し作りで使えなかった傷がある梅でもつくれますよ◎

●すっぱい梅ジャム

(調理時間:30分)※冷ます時間をのぞく

■材料(作りやすい量)
完熟梅 1kg
はちみつ 350〜480g

■作り方
【下準備】一緒に
ボウルに水をはり、完熟梅をでやさしく洗う。
竹串を使ってなり口のヘタを取り除く。

【1】妻
ホーロー鍋に梅、梅がかぶる程度の水を入れて中火にかける。
煮立ったら弱火にして、ときどきかき混ぜながら10〜13分茹でる。

【2】妻
ざるにあげて切り込みをいれて冷ます。
手で潰して種を取り除きながら梅の重量を計る。
重量の60%の量のはちみつを計る。
(※中心部分が熱いのでやけどに注意してください。)

【3】妻
鍋に梅を戻して中火にかけ、木べらで混ぜながら加熱する。
とろみがつくまで煮詰め、火を止めてはちみつを混ぜる。

【4】妻
アルコール消毒や煮沸消毒した瓶に詰める。
(※冷めると硬くなるのでやや緩めでOKです。)

★ポイント
・甘さ控えめなので、お好みではちみつの量を調整してください。
・冷蔵庫で保存し、糖分が控えめなのでお早目に召し上がってくださいね。

・ヨーグルトやパンにのせるのはもちろん、
おすすめは、クリームチーズと合わせて、
ココナッツサブレにのせると、とってもおいしいです!




***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)