鯛の塩焼き(祝い鯛)


お食い初めなど、お祝いに!鯛の塩焼きの作り方です。
オーブンで作ることで、焦げすぎずきれいにしあがり、身もふっくらと仕上がります。

●鯛の塩焼き(祝い鯛)

■材料(2人分)
鯛(下処理したもの) 1尾
塩 適量

■作り方
【1】妻
鯛は皮目に竹串などで穴を開け、全体に塩をふり15分おく。
オーブンを200度に予熱する。

【2】妻
鯛の水気を拭き取り、オーブンの天板に鯛をのせ、塩を再びふる。
ひれは開いて多く塩をつけ、アルミホイルをかぶせる。

【3】妻
オーブンで20〜40分火が通るまで焼く。


★ポイント
・鯛は皮が破けるのを防ぐため、竹串で穴をあけます。
・鯛の大きさで加熱時間は調整してください。


  • タグ 榎本美沙の季節料理 榎本美沙 発酵レシピ レシピ動画 発酵料理家 おせち 料理研究家 冬レシピ 発酵料理研究家 発酵食品 簡単レシピ 季節の手仕事 お食い初め ふたりごはん 手仕事 料理家 youtube レシピ 料理動画 発酵