—–

instagram、がんばっております!よろしければフォロー頂けますと嬉しいです!
(https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

—–

レバー、女性としては摂取しておきたいものですが、
臭みが苦手な方、多いですよね〜。

我が家は主人がこの臭みがちょっと苦手…

なので、ちゃんと下処理はします。
牛乳で漬け込んで臭みを取る方法もありますが、
そのために牛乳を買うのももったいないので、
今回は塩で臭みを取る方法をご紹介します!

 

今回は、下処理もしつつ、香味野菜なども使ってレバーの臭みが気にならない炒め煮です。

今が旬のししとうをたっぷり食べられます!

 

●臭みなし!鶏レバーとししとうのピリ辛炒め煮


(調理時間:10分)

■材料
鶏レバー:300g
ししとう:10本
にんにく、しょうが:各1片
ごま油:大さじ2
豆板醤:小さじ1
酒:大さじ3
砂糖:大さじ1
しょうゆ:大さじ2

■作り方
【1】夫
にんにく、しょうがはみじん切りしておく。

【2】妻
鶏レバーは余分な脂を取り除きながら一口大に切り、塩小さじ2(分量外)を揉み込んでよく水洗いしておく。

【3】夫
フライパンにごま油、にんにく、しょうがを強めの中火熱し、香りが出たら鶏レバー、ししとう、豆板醤を加えて1分程度炒める。

【4】夫
【3】のフライパンに酒、砂糖、しょうゆを加え炒め煮にし、汁気がほぼなくなってきたら皿に盛りつける。

 

★ポイント
レバーはにんにくしょうがなどの香味野菜や豆板醤を合わせて使うとより臭みを感じづらくなります。

旦那の感想:豆板醤は炒めることで辛味が引き出されるとのこと!
切り物も楽しいけど、火まわりの世話ができるとやっぱり楽しい!

—–

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による
「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。

「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。
(ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理)

Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)
instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m