鶏むね肉が、塩麹の力でびっくりするほどしっとり柔らか!
材料3つでとっても簡単!
そのまま食べて美味しい、塩麹サラダチキンの作り方です。

スライスしてそのままでも、サラダにのせても、
手で裂いてサンドイッチにしても◎

●塩麹サラダチキン

■材料(2人分)
鶏むね肉 1枚(300g) 
塩麹 大さじ4
酒 大さじ2

■作り方
【1】妻
鶏むね肉は全体にフォークで穴をあけ、ジッパー付き保存袋にいれる。
塩麹を加えて揉み、ひと晩おく。

【2】妻
鍋に1を皮目を下にして塩麹ごと入れ、水3カップ、酒を加えて弱めの中火にかける。

【3】妻
小さな泡がでてきたら弱火にし、2〜3分加熱する。
上下を返して2分加熱し、再び上下を返し、火を止めて蓋をしてそのまま30分おく。

★ポイント
・塩麹で漬けて、弱めの火でじっくり加熱することで、しっとり柔らかに仕上がります。
・茹で汁ごと容器に入れ、冷蔵庫で3日ほど保存できます。

・茹で汁はスープにするのがおすすめ!
火にかけて煮立ったら小口切りにしたねぎとこしょうを加えてどうぞ。