いつも見てくださる皆さまへ、

 

新年、あけましておめでとうございます。

今年も、皆様にとって素敵な日々が積み重なりますように。

 

毎年、年末年始には感謝だなぁと感じますが、

今年はより一層です。

 

まずは何より、書籍を出すことができました。

「ふたりごはん」のサイトにも書いているように、

本を出したい、とずっと思っていました。紙が好きなのです。

 

やっと夢のひとつが叶いました。

 

そして、たくさんのお仕事を継続させていただきました。

何年もご一緒させていただいている方々がたくさんいらっしゃること、

これは本当に幸せなことだと思っています。

長年ご一緒しているからこそ、伝えられることがあると感じています。

 

それから、新たなチャレンジもたくさんさせていただきました。

先ほど書いた書籍出版をはじめ、海外出張、新しい雑誌社さんの仕事、

それとまだお伝えできていませんが
年が明けたら、ジャンル違いのあたらしいプロジェクトも動き出します。

 

仕事を進めるたびに、周りの方々に支えていただいたり、応援をいただいたり、イベントに足を運んでいただいたり、

すべて、私ひとりではできないことでした。本当にありがとうございます。

 

でも、まだまだこれからなのです。

取り組んでいきたいことはまだまだたくさんあるのです。

いつか、独立するときに背中を押してくれたMr.Childrenの桜井和寿さんと仕事がしたいです。

ひとつひとつ大切に、進んでいこうと思います。

 

改めて、いつも「ふたりごはん」をご覧いただいている方々、

いつも応援してくださる方々、周りで支えてくださってる家族、

それから、いつも力をいただいているMr.Childrenの皆さん、

 

心から、ありがとうございます。

 

「季節の手仕事、季節料理を忙しい人にも」をモットーに、

料理の楽しさを感じていただけるよう、私のできることを精一杯やっていきます。

 

まだまだ未熟者ではございますが、

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


2020年 元旦
榎本美沙