レンジで作ったとは思えない、ふわふわに仕上げる棒棒鶏です。

この鶏胸肉の蒸し方を覚えておけば、さいてチキンサラダにしたり
切って蒸し鶏にしたり、いろいろと使えますよ〜!

ヘルシーで安上がりでおいしい…!なんてお得です!

今回は塩麹を使っています。
塩麹がなければ塩でも味付けできるのですが、
市販でもよいので、できれば塩麹を使うのがおすすめです。

酵素の力で胸肉でもやわらかく仕上がりますし、
旨味がアップするので、さっぱりした胸肉にはもってこいなのです!

 

●レンジでできる!サラダ棒棒鶏


(調理時間:10分)

■材料
鶏胸肉:1枚(300g)
塩麹(なければ塩少々):大さじ1.5
水菜:1株
きゅうり:2本
トマト(大):1個
酒:大さじ1
(A)ねりごま:大さじ2
(A)しょうゆ:大さじ1.5
(A)酢:大さじ1
(A)豆板醤:小さじ2
(A)砂糖:小さじ1
(A)すりごま:大さじ2

■作り方
【下準備】妻
鶏胸肉に塩麹をぬり、30分以上おいておく。
鶏肉は調理の30分前に冷蔵庫からだして、常温に戻しておく。

【1】夫
(A)を混ぜ合わせて「ピリ辛ごまだれ」にする。
※できればすりごまは、いりごまをすり鉢ですって加えると香りよく仕上がります。

【2】妻
耐熱皿に鶏肉を入れ、酒をふりいれ、ラップをかけて電子レンジ600Wで3分加熱する。
裏返して2分加熱し、粗熱が取れるまでおいておき、手で大きめにさく。

【3】夫
水菜は3cm程度に切り、トマトは一口大、きゅうりは麺棒や包丁の背でたたいておく。

【4】妻
皿に【3】、【2】をのせ、「ピリ辛ごまだれ」をかける。

 

★ポイント
鶏肉が粗熱が冷めるまで待つことでふわりと仕上がります。

そして、今回のピリ辛ごまだれ、蒸し物や鍋物のたれにも使えます。

こちらのせいろ蒸しで紹介しているタレのアレンジです♪

アスパラと豆苗を豚肉で巻いたせいろ蒸し

旦那の感想:きゅうりをたたく時はポリ袋に入れてたたくと、
かけらが飛んだりせず、やりやすそうです!
(僕が力を入れすぎてるのかもですが…笑)

 

 

—–

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による
「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。

「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。
(ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理)

Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)
instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m