***
制作期間1年以上!
『ジッパー袋でかんたん 
       季節の保存食』
好評発売中!



季節の手仕事を”ちょっとやってみたい”人に。
食べ切れるぶんだけ、袋を使ってさくっとつくります。
みそ作り、梅干し、梅シロップ、ぬか漬け、キムチ、甘酒などなど。
とってもとっても盛りだくさんな内容です。

長い期間をかけて精一杯つくりました。
ご興味があればぜひご覧いただけたら嬉しいです。

こちらから↓
『ジッパー袋でかんたん 季節の保存食』

**

もちもちに仕上がる、わらび餅のシンプルな作り方です。
意外とすぐに出来上がります。

夏の涼やかなおやつにぜひ。

●【もちもち偏愛レシピ】わらび餅

■材料
わらび粉(本わらび粉が入っているものがおすすめ) 30g
砂糖 40g
きなこ、黒蜜など 好みで適量

■作り方
【1】妻
バットは水で濡らしておく。
ボウルにわらび粉、砂糖を入れ、水150mlを数回に分けて加えながらゴムベラで混ぜる。

【2】妻
1をざるでこしながら鍋に入れ、中火にかけ、木べらで混ぜながら加熱する。
透明感がでて粘りがでてきたら弱火にしてねりながら加熱する。

【3】妻
全体が透明になり、粘りが強くなったら、1のバットに出す。
別のバットにきなこを入れておく。

【4】妻
3が触れる程度まで冷めたら、手を濡らしながら一口大にちぎり、
きなこを入れたバットに入れ、きなこをまぶす。

★ポイント
・食べるときは30分ほど冷蔵庫にいれて冷やすのもおすすめです。
30分以上冷やすと食感が悪くなるので、
冷やしすぎないのがおいしく食べるポイントです。

・黒蜜は手作りできます↓
●黒蜜の作り方
黒砂糖 大さじ3、水大さじ2を鍋に入れ、
木べらで混ぜながらとろみが出るまで加熱し、冷めたら完成。

・きなこは好みで砂糖、塩を混ぜるとおいしいです。
きな粉大さじ2に小さじ1〜2、塩ひとつまみを混ぜます。

***
最後までお読みいただきありがとうございます。

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙による
夫婦で一緒につくる「季節の手仕事、季節料理」のレシピ紹介サイトです。

「一緒にごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。

榎本美沙

instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
Youtube(https://www.youtube.com/channel/UCGiEIACoA-INiZuSFhoksYA)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)