夏の定番冷やし中華!

今回は香味野菜が香るなすの焼き浸し、レンジでできる蒸しささみでボリューム満点に仕上げます。

香味なすは前日に作っても味がなじんでおいしくいただけます。
この香味なす、おかずとしてもおすすめなので、
1日目はおかず、2日目は冷やし中華で使ってもいいと思います!

単品でレシピにもしているので、よろしければこちらもご覧ください。

香味野菜が香る!なすの焼き浸し

 

●レンジささみと香味なすの冷やし中華


(調理時間:20分)

■材料
中華麺:2玉
ささみ:4本(200g程度)
酒:大さじ1
塩:ひとつまみ
なす:4本
ごま油:大さじ3
(A)にんにく、しょうが(みじん切り):各1/2片分
(A)長ねぎ(みじん切り):10cm分
(A)しょうゆ、酢:各大さじ3
(A)みりん:大さじ2
(A)砂糖:小さじ1
(A)赤唐辛子:1本
きゅうり:1本
煮卵(あれば):2個
冷やし中華のたれ:2個

■作り方
【1】妻
ささみを耐熱皿に入れ、酒、塩をふり、
ラップをふんわりかけて電子レンジ600Wで3分、裏返して1分加熱する。そのまま粗熱を取る。

  

【2】夫
(A)を合わせて合わせ調味料にする。なすを乱切りする。

【3】妻
フライパンにごま油を熱し、強火でなすを焼く。
なすの全体に焼き色がついたら合わせ調味料を加え、煮立ったらすぐにボウルなどに移し、味をなじませる。

【4】夫
鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華麺を袋に記載通りの時間茹でて流水でもみ洗いし、
水気をよく切って皿に盛り付ける。

【5】一緒に
皿の麺の上にささみをさいて盛り付け、細切りにしたきゅうり、2のなすを漬け汁ごとかけ、
あれば煮卵をのせ、冷やし中華のたれをかける。

★ポイント
香味なすは前日に作っても味がなじんでおいしくいただけます。

旦那の感想:今回はなすを切りました。すぐに変色してびっくりでした〜!
なすはアクが強いので、すぐに変色してしまうそう。すぐに炒めるか、一旦水に浸けておくのがよいそうです。

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による
「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。

「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。
(ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理)

Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)
instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m