—–

instagram、がんばっております!よろしければフォロー頂けますと嬉しいです! (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

—–

こんにちは!

お正月モードも徐々に収まり、そろそろ胃に優しい料理が食べたい時期ではないでしょうか…

ちなみに私は年末から体調を崩してしまって、12月から胃をいたわっています…(笑)

さて、今回はお正月のご馳走で疲れた胃をいたわる時にいただく「七草がゆ」です。

市販の七草セットがあるので、お鍋で比較的簡単にできます。

お鍋でおかゆを作る機会もあまりないと思うので、
ぜひこの機会にお試しいただけたらと思います。

基本的なおかゆの作り方を覚えておくとホタテ缶を加えて中華風にしたり、卵がゆにしたり、
いろいろなアレンジが効きますよ〜!
私は風邪のとき以外にもおかゆを作って食べることも多いです。

消化によいのでなんだか不調…なんて日の朝ごはんにおすすめですよ。

 

【七草がゆ】

 

■材料(2人分)

米:1/2合

塩:小さじ1/4

七草(市販のセット):1パック

 

■作り方

【下準備】 


春の七草を準備します。

【1】妻
鍋に米、塩、水4カップを入れて中火にかける。

【2】妻
沸騰したら鍋底から混ぜ合わせ、弱火にして少しずらして蓋をし、40分程度火にかける。(※この間は混ぜないようにします。)

【3】夫


かぶ(すずな)と大根(すずしろ)は薄切りに、他の七草の葉は刻み、塩少々(分量外)で揉み、水気が出たら絞る。

【4】夫
おかゆが炊けたら3を混ぜ込み、粗塩(分量外)で味をととのえる。

 

旦那の感想:僕はあまりおかゆは好きではないのですが、
意外と食べやすい…!粗塩で味調整をしながら食べるとよりおいしくいただけました!

 

 

—–

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による 「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。

「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」
そんな想いから、このサイトを作りました。

よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。
(ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)
instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

レシピブログのランキングに参加しています! お手数ですが、応援が励みになります。 よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m