秋の味覚きのこをたっぷり使った炊き込みごはんです。
今回は梅干しを入れて疲労回復にも効果的にアレンジしました。

梅が苦手な方は省略してもOKです。

 

●きのこと生姜の炊き込みごはん


(調理時間:5分)

■材料(2合分)
米:2合
しめじ:1パック
エリンギ:1/2パック
油揚げ:1枚
しょうが:1片
梅干し:2個
昆布:5cm
しょうゆ:大さじ1.5
酒:大さじ1.5
みりん:大さじ1

■作り方
【1】夫
しめじは石づきを取り除き、手でほぐす。エリンギは長さを半分に切って縦に4等分に切る。

【2】妻
しょうがは千切りにし、油揚げは縦半分に切り、5mm程度の幅に切る。

【3】妻
米を研いで炊飯器の内がまに入れ、しょうゆ、酒、みりんを入れてから2合の線まで水を入れ、昆布、しめじ、エリンギ、油揚げも内がまに入れ、炊飯する。

【4】妻
ごはんが炊き上がったらしょうがを加え混ぜて5分蒸らし、
叩いた梅干しを混ぜ込み、茶碗に盛り付ける。

★ポイント

しょうがは最後に混ぜ込むことで香りを残します。

—–

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による 「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。

「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」
そんな想いから、このサイトを作りました。

よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。
(ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理) Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)
instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

レシピブログのランキングに参加しています! お手数ですが、応援が励みになります。 よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m