カレー、何度かこのサイトでもご紹介していますが、夫婦共々大好きなんです。

よく作りますし、ついついスパイスから作りたくなってしまうのですが、
時間がないときにも手軽に作れたらなあと思い、

今回はカレー粉のみ!カレー粉のみです!(笑)

さらにキーマカレーは煮込み不要なので食べたい時にささっと作れます。
お好みでトッピングすると華やかに仕上がります〜!

今回はなるべく早く作りたいので、玉ねぎを炒める時にしょうゆを加えます。
そうすると早く焼き色がつくので時短にも繋がるんです。
(しょうゆのたんぱく質と玉ねぎの糖が反応して焼き色をつくるんです!
アミノカルボニル反応という長い名前があります…笑)

 

ちなみに今まで紹介したキーマカレーたちはこちらです。

スパイスからつくる!本格キーマカレー

本格チキンキーマカレー

 

 

●カレー粉使用で手軽に!キーマカレー


(調理時間:20分)

■材料
ごはん:2膳分
合挽き肉:300g
玉ねぎ:2個(400g)
トマト:大1個
にんにく、しょうが:各1片
しょうゆ:大さじ2
塩:ひとつまみ
サラダ油:大さじ3
カレー粉:大さじ2
ジャム(お好みの味):大さじ1
お好みのトッピング:適量

■作り方
【1】一緒に
トマトは角切り、玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。

【2】夫
フライパンにサラダ油、にんにく、しょうがを入れ強めの中火で熱し、香りが出てきたら、
玉ねぎ、しょうゆ、塩を加えて焼き色がつくまで炒める。
(※最初はあまり触らずに焼き色をつけます。焦げないように注意。)

【3】夫
トマトを加えて潰すようにペースト状になるまで炒める。合挽き肉を加える。

【4】夫
合挽き肉の色が変わったら、カレー粉を加え、粉っぽさがなくなったらジャムを加える。

【5】妻
皿にごはん、4のカレー、お好みのトッピング(今回は角切りトマト、塩茹で枝豆、アボカド、サニーレタス)をのせる。

★ポイント
今回玉ねぎが多いのでフードプロセッサーを使うと便利です。
多少大きさにばらつきがあっても問題ありません。
なので、包丁でトマト、にんにく、しょうが係と玉ねぎ係に分かれるとスムーズです。

旦那の感想:カレーにしょうゆって思ったのですが、
しょうゆ感はなくとも、日本人の舌に合う味わいになるんだろうな〜と思いました!

—–

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による 「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。
「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。 よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。
(ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理)
Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)
instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

レシピブログのランキングに参加しています! お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m