—–

instagram、がんばっております!よろしければフォロー頂けますと嬉しいです! (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

—–

旬のとうもろこしの甘みがたっぷり味わえるごはんです。
シンプルに塩だけの味付けで素材の味が味わえるようにしました。

今回は、太陽のマルシェレシピで紹介させていただいた
生で食べてもおいしい旬果市場さんの朝採れとうもろこし「きみひめ」を使っています。

「きみひめ」、昨年から大ファンのとうもろこしですが、本当に甘くて、びっくりします…!

まずは生で食べて欲しい!

そして、このとうもろこしの甘みが存分に味わえるとうもろこしごはんもぜひ味わってみてください〜!

●甘みがジュワ〜!シンプルなとうもろこしごはん


(調理時間:5分)

■材料(2合分)
米:2合
とうもろこし(生):1本
塩:小さじ1

■作り方
【1】夫
とうもろこしの長さを半分に切り、まな板の上に立てるようにして包丁で実を削ぐように切り取る。
(※とうもろこしの芯は捨てないでください!)

【2】妻
炊飯器に研いだ米を入れ、2合の目盛りまで水を入れる。

【3】妻
塩、とうもろこし、とうもろこしの芯を加え、炊飯する。

【4】妻
炊き上がったら芯を取り除いて混ぜ、お椀に盛り付ける。

 

★ポイント
芯を一緒に炊くことで、芯から出汁が出てさらにおいしく仕上がります。

 

—–

最後までお読みいただきありがとうございます! 「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による 「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。 「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」 そんな想いから、このサイトを作りました。 よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。 (ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理) Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/) instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/) レシピブログのランキングに参加しています! お手数ですが、応援が励みになります。 よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m