「ヤマキ×鷹の爪 鰹節エボリューション大作戦」というキャンペーンにてレシピをつくらせていただいています♪

ヤマキ様が、鷹の爪団とコラボされていて、鷹の爪団の動画も楽しめる面白いページですので、よろしければご覧いただけらと思います。

http://www.yamaki.co.jp/special/evolution/

 

作ったレシピは

「セミドライトマトとかつお節の洋風おにぎり!」です。

 

私は「うま味 」が大好きなので、今回は朝から簡単にうま味をたっぷり感じられるおにぎりにしてみました。
刻んだセミドライトマトに、かつお節などを混ぜ込んで、側面にパルミジャーノ・レッジャーノをつけています。

かつお節は、ヤマキ様にいただいた「氷温熟成使い切りかつおパック」をつかっています。
氷温熟成のかつお節はうま味が強くておいしいのです…!!

かつお節のイノシン酸と、グルタミン酸が豊富なセミドライトマトやパルミジャーノ・レッジャーノを合わせることで「うま味の相乗効果 」により、うま味が何倍にもなります…!
このかつお節は少量パックなので、1人分ずつでも作りやすくてお弁当にも便利!

 

「セミドライトマトとかつお節の洋風おにぎり!」

■材料(2人分)

ごはん 2膳分(300g)

氷温熟成使い切りかつおパック 2袋(3g)

セミドライトマト 12g

しょうゆ 小さじ2.5

オリーブオイル 小さじ1

パルミジャーノ・レッジャーノ(粉チーズでも可)  12g

パセリ 適量

 

■作り方

①セミドライトマト、パセリを刻む、パルミジャーノ・レッジャーノは細かく削る。

②熱いごはんに氷温熟成使い切りかつおパック(トッピング用に少し残す)、セミドライトマト、しょうゆ、オリーブオイルを混ぜ込む。

③4等分にしておむすびにして、削ったパルミジャーノ・レッジャーノを側面につけて、パセリを散らす。

 

※セミドライトマトがなければ、時間は少しかかりますが、オーブンで簡単に作れます!

①ミニトマトを半分に切り、キッチンペーパーに切り口を下にして1分ほどのせて水気を少し取る。

②オリーブオイル小さじ1と和えて塩少々をふり、切り口を上にして100度のオーブンで2時間程度焼く。

(自家製の場合は水分が残るので、ミニトマト5個分を加えるとちょうどよいです。)

 

 

—–

最後までお読みいただきありがとうございます!

「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による
「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。

「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」

そんな想いから、このサイトを作りました。
よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。
(ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理)

Facebook(https://www.facebook.com/futarigohan/)
instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)

レシピブログのランキングに参加しています!
お手数ですが、応援が励みになります。
よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m