パイをくずせば、秋の味覚と甘酒を使ったほっこり優しい味のシチューがでてくるポットパイ。おもてなしにも喜ばれます。

マルコメ株式会社様の甘酒「プラス糀 糀甘酒」とみそ「プラス糀 無添加 糀美人」を使っています!

 

■材料

鮭(切り身) 2切

玉ねぎ      1/4個

しめじ       50g(1/2パック程度)

エリンギ    50g(1本程度)

小麦粉      大さじ2

サラダ油    小さじ1

バター       10g

牛乳         1カップ

プラス糀 糀甘酒        1本

プラス糀 無添加 糀美人           大さじ1

冷凍パイシート           1枚

溶き卵       1個

塩こしょう   適量

 

1)鮭を一口大に切り塩をふる。玉ねぎを薄切りにし、エリンギは石づきを切り薄切りにし、しめじは石づきを切り手でほぐす。

2)鮭の水気を拭き取り、小麦粉少々(分量外)をまぶす。フライパンにサラダ油を熱して鮭を焼き一度取り出す。

3)同じフライパンにバターをしき、玉ねぎを炒め、塩こしょうをする。しめじ、エリンギを加えて炒め、しんなりしたら小麦粉を加える。

4)粉っぽさがなくなったら牛乳を少しずつ加える。

「プラス糀 糀甘酒」、「プラス糀 無添加 糀美人」を加え、鮭を戻して沸騰直前まで温め、塩こしょうで味をととのえる。

5)(4)をココットなど耐熱皿の6分目程度までいれて粗熱をとる。オーブンを210℃に予熱する。

6)冷凍パイシートを少しのばし、内側になる方に溶き卵を塗る。パイシートをココットにかぶせ、ひっぱらないようにしながらココットの縁にくっつける。

7)残りの溶き卵を表面に塗って、オーブンで8分程度焼き、190℃に下げて焼き色がつくまで焼く。

 

※オーブンによって加熱時間が異なるので様子を見ながら加熱してください。焦げそうになったらアルミホイルをかぶせて焼いてください。

 

★POINT

シチューは粗熱をとり、ココットの6分目程度以上は入れないことでパイが膨らみやすくなります。

 

—–

最後までお読みいただきありがとうございます! 「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による 「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。 「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」 そんな想いから、このサイトを作りました。 よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。 (ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理) Facebook(http://www.facebook.com/recipe.recommend) instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/) レシピブログのランキングに参加しています! お手数ですが、応援が励みになります。 よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m