先日、「だしかけごはん」×和食「えん」のコラボメニューイベントにお邪魔いたしました!
 
 
ごはんとおかずの上にだしをかけるだけの「だしかけごはん」...
 
お手軽ですが、具材のアレンジは無限大ですし、栄養もばっちりとれて、(洗い物も少なくて…✧)、
素敵な料理だと思います。
 
だしを飲むとほっとしますよね〜!
だし、私は大好きですが、
だしをひいたことがない方も増えているそうです。
 
海外にも胸を張れる日本文化の「だし」、
オリンピックが近づく今、それを日本人にこそちゃんと広めたいという想いはとても共感します。
 
今回はそんな「だしかけごはん」のレシピのご紹介です。

炙りサーモンの香ばしさが後引く「だしかけごはん」です。

ごはんにおかずをのせるだけで作れる「だしかけごはん」はアレンジ自在なのでお好みの具材をのせても◎

 

炙り漬けサーモンのだしかけごはん

■材料

ごはん:2膳分
だし汁(かつお、昆布の合わせだしがおすすめ):400cc
塩:適量
サーモン(刺身用・柵):200g
いくら(醤油漬け):100g
漬物(つぼ漬け・たくわん等):20g
大葉:3枚
薄口しょうゆ:大さじ1
みりん:大さじ1/2
酒:大さじ1/2
いりごま:大さじ2

■作り方
【1】男子
みりん、酒を電子レンジ600Wで40秒ほど加熱してアルコールを飛ばし、冷まして薄口しょうゆと合わせて漬けだれにする。

【2】女子
だし汁、塩を合わせておく。

【3】男子
バットを2枚重ねて下のバットに氷水を入れておく。サーモンをバーナーで両面さっと炙って、バットで冷やして薄切りにする。
※バーナーがなければフライパンでさっと炙って冷やしてもOKです。

【4】男子
サーモンを漬けだれに10分つける。

【5】女子
ごはんにいりごまの2/3量を混ぜ込み、茶碗に入れる。
サーモン、いくら、漬物をのせ、千切りにした大葉、残りのいりごまを散らしてだしをかける。

 

旦那の感想:だしをちゃんと感じる機会ってあんまりないからおいしい!
さらっと食べられちゃう!

 

—–

最後までお読みいただきありがとうございます! 「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による 「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。 「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」 そんな想いから、このサイトを作りました。 よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。 (ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理) Facebook(http://www.facebook.com/recipe.recommend) instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/) レシピブログのランキングに参加しています! お手数ですが、応援が励みになります。 よろしければワンクリックをお願いしますm(_ _)m