今の時期が旬の赤しそ。シロップにして炭酸水で割るととってもおいしくいただけます。
梅干し作りで余った赤しそで作ってもOK!甘さは控えめです。
甘さは控えめなので、お好みで調整してみてくださいね。

■材料
赤しそ(葉):200g
きび砂糖:大さじ6
酢:大さじ2
炭酸水:適量

■作り方
【下準備】一緒に
IMG_3880のコピー
赤しその葉をもいで、大きなボールに水と一緒に入れて洗っておく。

【1】男子
IMG_3881のコピー
ホウロウ鍋に水300ccを入れて沸かす。赤しそをいれて菜箸で混ぜながら3分ほど煮る。

【2】女子
IMG_3886のコピー
ざるでこして、葉をヘラでおさえながらエキスを絞リ出す。

【3】女子
エキスにきび砂糖を加えて、溶かし混ぜる。酢も加えて混ぜて、シロップにする。アルコール消毒または煮沸消毒した瓶に移して保存する。

【4】女子
シロップをお好みで炭酸水で割る。

 

旦那の感想:しその葉をもいだら手が黒くなったー(笑)季節の手仕事を一緒にやるのも楽しいね。
炭酸で割るとすっきりしておいしい!

 

-----


最後までお読みいただきありがとうございます! 「ふたりごはん」は、料理家 榎本美沙とその旦那による 「ふたりでつくる」レシピを紹介しているサイトです。 「ふたりでごはんを作ることで、よりふたりらしい暮らしをつくっていけますように。」 そんな想いから、このサイトを作りました。 よろしければ応援していただけますととても嬉しいです。 (ふたりごはん/夫婦ごはん/夫婦料理)

Facebook(http://www.facebook.com/recipe.recommend) instagram (https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
レシピブログのランキングに参加しています!よろしければ投票をお願いしますm(_ _)m