勝どきで毎月第2週末に開催されている太陽のマルシェの
レシピを作成させていただいています!

3月太陽のマルシェのテーマは、「マルシェでお茶会」
今回は、静岡県掛川市のお茶農家《田中農園》の
茶葉と粉茶をふんだんに使った
【お茶と豆乳の和風ニョッキ】をご紹介します!

使用させていただいたは茶葉が細かく風味が豊かで、
ニョッキに混ぜこんでも美味しくいただけます!
粉茶は香り高く抹茶のような風味ですので、
ニョッキに混ぜ込む以外に仕上げにふりかけることで香りをより楽しめます。
ぜひ足を運んでみてくださいね♪

■太陽のマルシェ
《開催日程》2017年3月11日(土)、12日(日)
《アクセス》都営地下鉄大江戸線『勝どき』駅下車 A4a出口、A4b出口すぐ
http://timealive.jp/

 
マルシェレシピ_201703

■材料(3〜4人分)
じゃがいも(大) 3個
薄力粉 100g
A パルミジャーノ・レッジャーノ 大さじ3
A 茶葉 小さじ2
A 粉茶 小さじ2
A 塩 適量
強力粉(打ち粉用) 適量
豆乳 2カップ
B ミックスチーズ 150g
B パルミジャーノ・レッジャーノ 大さじ3
B バター 20g
B 塩こしょう 適量
粉茶(仕上げ用) 少々
桜エビ ふたつまみ
 
■つくり方
[1] じゃがいもを柔らかくなるまで茹で熱いうちに潰し、できればザルなどで裏ごしする。
[2] [1]にAを合わせ混ぜ、薄力粉も加えて切るように混ぜる。
ある程度混ざったら潰して折りたたんで、潰して折りたたんでと繰り返して全体を混ぜる。
[3] 打ち粉をしながら棒状にして一口大に切り分けて丸め、
指で中心を軽く潰してくぼみをつける。
鍋にたっぷりの水と塩少々(分量外)を入れて沸かしておく。
[4] フライパンに豆乳を入れて火にかける。フツフツと湧いてきたら、
Bを加えて味をととのえソースにする。
[5] 鍋の湯が沸いたら、弱い沸騰状態を保ってニョッキを茹でる。
浮かんできて、1分ほど茹でたら水を切りソースと合わせる。
皿に盛り仕上げ用の粉茶、桜エビをかけて出来上がり!
 
マルシェは今週末開催!
ぜひ足を運んてみてくださいねー☆