IMG_4323
 
 
荒川区さんのお仕事で中高生向けのレシピ開発と料理教室をやらせていただきました!
 
テーマは、「ごちぼう」

「ごちそう」と「ぼうさい」で「ごちぼう」。

乾パンや水で炊けるお米、気がつけば賞味期限がはるか前ってことありませんか?
いざという時に、使えなければ非常食を備えていても意味がない、それを防ぐために、非常食をごちそうに変えてメンテナンスをしていこうというテーマの活動です。

これは私の大好きな先輩が立ち上げた、すばらしい活動で、GOOD DESIGN賞も受賞されています。

今回、その中高生版のレシピ開発と料理教室をお手伝いさせていただきました。

乾パンを使ったキッシュ、アルファ化米を使ったライスピザ、ビスケットを使ったカップパフェをつくりました。

 
IMG_2797IMG_2543IMG_2679

荒川っ子の個性がヒカる、楽しい実習でした!

IMG_4435IMG_4370
これを持ち帰って、いざというときでも料理で人を少しでも笑顔にさせてあげられる、そんな子たちになってくれたらなと思います。

今回のお仕事の試作で、一生で最も乾パンを食べましたが(笑)
意外と料理にも活用できることに驚き!

私も非常食メンテナンスしていこうと!
そして、いざというときでもそうでないときでも料理って人を笑顔にできるなと改めて感じる、よいきっかけとなりました。

 
 
なにより、今回もたくさんの方のお力を借りて、無事に終えることができたなあと…
本当に、ありがとうございました!!