本当の油淋鶏ってこういう料理じゃないんですって〜
「油淋」という意味は本来たっぷりの熱々の油をお玉ですくいながらかけること。
なので、本来の油淋鶏は丸鶏をそのまま熱々油をかけながら
パリパリに揚げていくものだそうです
。
(そんなのやってるお店みたことないなー大変そう...)

まぁでもそんなことやってられないので(大やけどしそう…)、
今回は鶏もも肉1枚で。
でも1枚丸ごと揚げるのでもやや手間はかかりますが、
やる価値ありの美味しさです!
■材料

鶏もも肉:2枚
(A)塩こしょう:少々
(A)紹興酒:大さじ1
(A)醤油:小さじ1
(A)ごま油:小さじ1
(A)溶き卵:1個
片栗粉:適量
(B)醤油:120cc
(B)酢:70cc
(B)黒酢:30cc
(B)砂糖:60g
(C)長ネギ:1/2本
(C)生姜:1片
(C)パプリカ(赤):1/2個
パクチー:1株
揚げ油:適量


■作り方

【男子】鶏もも肉の厚い部分に包丁を入れて均一な厚さになるように開く。
       味が入りやすいように皮面ではない側全体に切りこみを入れておく。
【男子】鶏もも肉に【A】をもみこみ、30分ほどおく。
【女子】【B】を合わせておく。
       長ネギ、生姜、パプリカはみじん切り、パクチーは一口大に切る。
【男子】2の鶏もも肉の余分な水気を取り、片栗粉を大さじ1程度揉み込んだ上で、
       片栗粉をまんべんなくまぶす。
【男子】油を180度に熱してキツネ色になるまで揚げる。
       一度網に出して余熱で火を通す。190度に温度を上げて、再度揚げる。
【女子】火傷に注意して一口大に切ってお皿に盛り、
       【B】の合わせタレと【C】を合わせてかけ、パクチーをのせて出来上がり!

旦那の感想:男子はみんな好きです…!(もう一枚食べたいっ!)
油に入れる時は危ないので、そっと泳がすように入れるのがよいそうです。

-----
Facebookもやっています(http://www.facebook.com/recipe.recommend)
instagramはこちらです(https://www.instagram.com/misa_enomoto/)
レシピブログのランキングに参加しています!よろしければ投票をお願いしますm(_ _)m