おもてなしにも最適な彩り鮮やかなお浸しです!

彩り鮮やかにするポイントはこれだけ↓!
・ほうれん草は熱湯で茹でて急速に温度を上げること&氷水で急速に冷却すること!
・そして菊花は酢を加えることです。

すだちなど酸味が強いものは食べる直前に絞ることで香りよく、苦みがなく食べられますよ〜

■材料
ほうれん草:2株
菊花:2花
(A)だし汁:1カップ
(A)薄口醤油:小さじ2
(A)みりん:大さじ1/2
すだち:1個

■作り方
【女子】 Aを鍋で一煮立ちさせて冷ましておく。
【女子】ほうれん草はたっぷりの沸騰した湯で茹でる。
    鮮やかな緑になったら、ザル上げして氷水にさらして冷ます。
【男子】菊花は花びらを摘んで、沸騰した湯に酢を少々加えて茹で、
    ザル上げして流水で冷ます。
【男子】ほうれん草、菊花の水気をしっかり絞って、
    Aに漬け込む。
    食べる直前にすだちを絞ってどうぞ。

旦那の感想:菊花って全然クセがなくて、普通に食べられるんだね〜
もっと花臭い(?)のかと思ってた〜