もう今年もあと2週間!皆様いかがお過ごしでしょうか。
ちょっと早いですが、今年もサイトを見ていただき、ありがとうございます!

私がメルマガでレシピを配信しはじめたのが、2011年11月18日
それから4年とちょっと経ちました。
4年間にいろんなことがありました。個人的な話になってしまいますが、一番大きかったのは父親が亡くなったことかと思います。
人間ドックはほぼ満点のスポーツマン父でしたので、急に話ができなくなり、
頭がぼーっとするようになり、呼吸も難しくなっていく、それがわずか1年の間で起こるなんて、考えられないことでした。

けれど父が亡くなってから、父の会社の方にはじめて父親の仕事ぶりを伺い、

父は身を持って、就活の時期の私に、
「ちゃんと自分がやるべきことをやりきりなさい」
と教えてくれたんだろう、と思いました。

それをしっかり受け止めよう、と思いました。

そう思ってから、メルマガを配信し始め、facebookページを作成し、サイトを作りました。

けれど、最近はなんだか色々なことに追われすぎて、
自分が本当にやっていきたいことから逃げていた(というよりも逃げていないと言い訳できる姿勢をとっていて本気になれていなかった)と思います。

「料理って楽しいよね、だれかとやるともっと楽しいよね」と感じる人を増やしたい。
もし、そういう人が増えたら、毎日の料理の時間が、家族や大好きな人との幸せな時間になったら、
その人の人生も豊かにしうるんじゃないか。
本気でそう思います。

ただ、私はとにかく選択するのが苦手。その想いに一直線になるのが怖くて仕方がなかったのです。

でも、私は高校時代、受験を終えてやっとこさ自分の進路を決断したとき、
恩師からこういう言葉をいただきました。

『「あらゆることをやったのに成果がでない」とか、「万策つきた」と言って諦める人がいますが、私は疑問に思うのです。

私の持論では、策は無尽蔵にある訳なので、本気で取り組むとあらゆることをなす前に成果はでてしまうものです。
早く諦める人ほど、愚痴や不満が多いものです。

でも一旦諦めないと決めてしまえば、いかなる失敗も次のチャンスへの肥やしにしか見えません。』と。

だから、

『諦めないことを決意しなさい。』と。


「成功の秘訣は、諦めないことだ」というのはたくさんの人が言ってることだと思います。
でも、この方が言っているから私には響く。
それを実践し続けている人だから。

私は、この言葉を無駄にするわけにはいきません。

「本気」。これがどれだけ難しいことか、でも改めてこの言葉を胸に進んでいかなきゃ、と。

あ、ちょっとすごい真面目なこと書きすぎました…(笑)

ただ、日々とにかく感じるのは、というか、この文章で書きたかったことはですね、
いつも見て頂いている皆様、相談にのっていただける皆様、助けてくださる皆様のおかげでなんとか4年間やってこれました。
本当に本当にそう思います…ありがとうございます。

周りにいてくれる大好きなひとたちへの感謝を忘れず、ちょっとがんばる榎本美沙に進化しようと思います。

皆様、引き続きどうぞよろしくお願いいたします!!