私はお酒ははなはだ弱くて、知識も全然ないです。
でもお酒が料理をよりおいしくできる、
それは絶対そう思います。だからお酒を飲むのは好き。

ワインって、なんでバニラがはいってないのに、ナッツが入ってないのに、香りだけするんでしょう。料理だとそんなことほぼないのに。

でもワインのその香りが、料理とマッチすると、なんか全部がひとつの料理みたいになる。

山梨のワインカーヴに行ったとき、
ちょこっとずつたーくさんのワインを飲ませてもらいました。
全部全然違った。

それも含めて考えていけたらいいなと。でもそれってソムリエさんの役割だなと。ふと。

材料
鶏肉300g
★たまねぎ(すりおろし)1/2個分
★にんにく、しょうが(すりおろし)大さじ1
★ヨーグルト1/2カップ
★パプリカパウダー、チリパウダー、コリアンダー、クミン各大さじ1
★ターメリック、カルダモン各大さじ1/2
★塩大さじ1/2
パプリカ1個
作り方
男子たまねぎ、にんにく、しょうがをすりおろす。鶏肉は一口大に切る。★を全て合わせて、鶏肉を漬け込む。(できれば一晩)
女子パプリカは一口大に切る。オーブンを220度に予熱。
男子オーブン皿にパプリカをのせ、オリーブオイルをはけで塗る。鶏肉をたれをぬぐってのせていく。
女子オーブンで20分ほど焼いたら出来上がり!

旦那の感想:ちょっと大きめの鶏肉買って、たくさんつくって、冷凍してもらおーっと♩